お守りブレスレットについて

目次

お守りブレスレットとは

コトホギの数珠師「ウツギ」がつくるお守りブレスレット

ご来店くださって、心から感謝いたします。
コトホギでお守りブレスレット、お守り数珠などを制作しております、数珠師のutuGi(ウツギ)と申します。

お守りブレスレットとは、コトホギで製作しているブレスレットです。決まった形状をしているわけではありません。古くからの形と機能は保ったまま、よりつけやすく、身近な存在になれば、という想いから製作しています。

神社やお寺の「お守り」のように、いつも肌身離さず持ち歩き、困っているときに力を貸してくれる、人生のパートナー的な存在になってほしいという願いを込め、ブレスレット状のお守りとして肌身離さずつけてほしい、という意味でコトホギでは「お守りブレスレット」と呼んでいます。

数珠とは祈りの言葉の回数を数える道具

お守りブレスレットの説明をする前に

お守りブレスレットについて詳しい説明をする前に、まずは数珠のお話をさせてください。

皆様、数珠っていつから存在し、何のために作られたかご存じですか?

私は以前それも知らず、日常のお葬式や、法要などの際に登場するお数珠や、キリスト教などのミサで下げてられるロザリオなどを目にして、ただ綺麗だなぁ、みんな持ってるなぁ、などと思っていました。

数珠の起源は3500年以上前、原型とされるのは、連珠とよばれた品。
ロザリオの起源は、聖人が聖母マリアから授けられた聖具。

どちらも宗教色を帯びたもので、祈りの言葉の回数を数える道具です。
数を数えながら唱えたのでは、祈りをこめられませんから、数える方を自動化したんですね。とても合理的な代物です。

数珠、玉を連ねたもの、身につけられるように加工された天然石は、こうしてしばしば歴史の中で人の祈りや思いをのせて共に歩んできました。
神道においては、三種の神器、御統(みすまる)の玉を筆頭に装身具として活躍しますし、エジプト、ギリシャ、ローマ…あげるときりがないほどです。

そんな天然石のアクセサリーの中でも、ブレスレット、数珠は私にとって特別慕わしい存在でした。

お守り数珠、お守りブレスレットについて

とっても仲良しだった祖父が信心深い人で、散歩に連れて行ってくれては決まって神社やお寺に向かいました。
お経や祝詞を唱える横で遊び、ねだっては数珠を貸してもらったものです。

それが大好きで、私は随分風変わりな子供でした。

ですが、今数珠というと宗教的なもので、あまりもてはやされません。確かに数珠は祈りの道具です。

数珠は葬儀の時だけでなく、参拝用に持ち歩いてもいいのでは

数珠は葬儀の時だけでなく、参拝用に持ち歩いてもいいのでは?
もっと可愛くていいし、もっといろんな素材で幅を広げて、多くの層が持ってもいい商品じゃないかな?神社やお寺を参拝するときに、ファッションとして持つこともできるのでは?


その為にできることってなんだろう。

伝統は大事です。でもちょっと個性を出したものも使いたい、と考えました。

少しくらい線から外れていたって、風変わりであったって、自分が気に入って身につけるアイテムは、何よりしっくりとくる安心感と満足感があります。

2way数珠・略式念珠「ふたえ」

自分が気にいる色や形、効果。それは自分を象徴するもので、いわばタグのようなものです。
タグといえば、目立たせるためにつけるものですね。
タグは自分が気に入った姿でなくては目立ちません。派手ならいい、ということではなく、自分が一目で気に入るもの、形です。
あなた様自身を象徴するものになるからです。

伝統や歴史という重みとかっちりしたものの規範の中で、ギリギリにあえて挑戦したくなりました。

伝統は尊重しつつ、数珠がより身近な存在になってほしい

お守りブレスレット「祝り」

そういうわけで、コトホギは、パワーストーンで出来た数珠やブレスレットを、古くからのその形と機能を守ったまま、よりつけやすく、より身近な存在にできれば、と思い、お守りブレスレット「祝り」とお守り数珠「ひとえ」、2wayお守り数珠「ふたえ」を創り出しました。

お守りストラップ「玉くし」

お守りなので、毎日つけられ、身近に携えられることが大切です。ブレスレットや数珠を携帯できないお子さまにはお守りストラップ「玉くし」をつくりました。カバンにつけたりポケットに入れてお持ちいただけます。


そして、なによりそれが付けてくださる方々のココロとカラダをサポートし、支えてくれること。
心身共に健康に、若々しく前向きに、そのお手伝いをしてくれること。

このコンセプトにかなう石・品質であることが大切だと考えています。

古くからの数珠屋さんではないからこそ生み出すことが出来るお守りブレスレット
そういうものを作っていきたいです。

コトホギのお守りブレスレット「祝り」は、日々試行錯誤を続けながら、伝統の形は残し、オシャレで、ちょっと個性的で、祝い喜べる毎日と、あなた様を縁繋ぎするアイテムです^^

コトホギのお守りブレスレット

【旧約ヨブ監修モデル】お守りブレスレット

【旧約ヨブ監修モデル】お守りブレスレット

占い鑑定総実績70,000件超の聖霊預言的プロヒーラー鑑定士「旧約ヨブ」監修モデルの特別仕立てのお守りブレスレットです。

お守りブレスレット「祝り」

お守りブレスレット「祝り」

力の強い天然石を厳選し、石たちが最大限に力を発揮する完全ハンドメイド仕立てのお守りブレスレット「祝り」。毎日着けてほしいので、普段使いが出来るブレスレットタイプに仕上げています。

お守りブレスレット「依リシロ」

お守りブレスレット「依リシロ」参拝用

お守りブレスレット「依リシロ」は、神社や仏閣への参拝に最適なように構成した参拝モデルです。おすすめの神様・仏様を設定しています。

お守りブレスレット「甘露」

お守りブレスレット「甘露」

腕輪念珠(房付)のように、短い紐房が付いている簡易房のお守りブレスレットです。梵天房が気になる方や子供にオススメです。

オーダーメイドのお守りブレスレット

【オーダーメイド】お守りブレスレット

オーダーメイドでご注文いただくお守りブレスレットです。ご要望の石、効果をお聞きしてひとつひとつ、数珠師ウツギが手作りでお仕立てする世界に一つのお守りブレスレットです。

お守りブレスレットの新着記事

コトホギではオーダーメイドのお守りブレスレットを承っております。ご注文方法は、オンラインストアからご注文いただくか、LINEまたはInstagramのメッセージからご注文いただけます。

オーダーメイドのお守りブレスレットについて

LINEでオーダーメイド友だち追加
このページをスマートフォンでご覧いただき、上のボタンから友だち追加をして下さい。LINEのトーク機能で「オーダーメイド希望」とご連絡ください。
Instagramでオーダーメイドコトホギ公式Instagramをスマートフォンで閲覧していただき、「メッセージ」ボタンから「オーダーメイド希望」とご連絡ください。
電話でオーダーメイド073-499-1033(平日13時から18時)までお電話にてご連絡ください。あらかじめ下記の内容をご用意ください。他に生年月日やご住所、ご連絡先など発送先についてお聞きします。
1.ご予算 2.手首のサイズ 3.希望の効果 4.組みたい石または色 5.組みたくない石または色 6.デザインの希望
ハンドメイドモール店でオーダーメイドハンドメイドメール店、minne店Creema店でもオーダーメイドのブレスレット・数珠を注文いただけます。主にメッセージでのやり取りになります。


これまでに作成したオーダーメイドのお守りブレスレットやその他アイテムを紹介しています。

お守りブレスレットについてのご質問・ご相談

お守りブレスレットはつけっぱなしでも大丈夫ですか?

毎日、つけっぱなしでもOKです。お出かけしない場合でも、おうちで過ごす際にもつけてあげてください。ただし、浄化は必ず行ってください。浄化をせずにつけっぱなしでいると、悪いものが溜まって疲れてしまうので、浄化はこまめに行ってください。
硫黄を含む温泉や海などの場合は石や木が傷む場合があるのでつけっぱなしは避けてください。詳しくはお問い合わせ頂ければお答えさせていただきます。

お守りブレスレットを神社につけていっても大丈夫ですか?

良い効果はあります。問題ありません。しかし、できればその神社や神様にあったものであればより良い効果を得ることが出来ます。神社や神様を指定いただければ、あったお守りブレスレットをおつくりすることができます(お守りブレスレット「依リシロ」)ので、お気軽にお問い合わせください。

紐状のお守りブレスレットはつくれますか?

いわゆるマクラメ編みでつくる紐ブレスレットも作成可能です(【オーダーメイド】お守りブレスレット)。イメージに近い画像をお持ちでしたら、LINEなどで送ってください。

友だち追加

お守りブレスレットをつけるとすぐに効果は出ますか?

つけたからといって、すぐに効果が出る、というものではありません。お守りブレスレットやお守り数珠は、つける方の人生をサポートするもので、つける方が前向きな気持ちで、信心を持って日々を過ごすことで、願いを叶えるお手伝いをしてくれるようにおつくりしています。

お守りブレスレットが切れた

ブレスレットが切れた場合は、主に願掛けが成就したときです(ゴムが弱って切れる場合もあります)。悪縁を切ってくれた際や、身代わりになってくれた際などにも切れることがあります。気に入っていて、まだ使いたい場合は修理をご依頼ください。お問い合わせフォームまたはLINEインスタグラムなどでご依頼いただけます。到着後、7日以内に切れた場合は無償で修理を行わせて頂きます。

よくブレスレットをいくつも付けている人を見かけますが、何種類も付けてもいいのでしょうか。

ブレスレットの重ね付けについてですが、重ねてつけて良いものはありますが、よくないものもあります。 組み合わせが問題ないものなら3つまで重ねてつけることは可能です。パワーバランスの関係で、例え合っていたとしても3つ以上は良くない印象です。私(数珠師ウツギ)は日によって変えたりもします。その時必要なものを、という感じです。

お守りブレスレットはレディースだけですか?

オンラインストアにはレディースサイズのお守りブレスレットが多めですが、もちろんメンズサイズのお守りブレスレットもおつくりしております。ほとんどのブレスレットはサイズを変更してお仕立て直すことが可能です。

お守りブレスレットの作成、お問い合わせ、ご相談を承ります!

初めてお守りブレスレットをご注文される方、作られる方、疑問や不安が多いかと思われます。このページで少しでも不安がなくなりましたでしょうか?それでも分からない、心配だ、ということがおありでしたら、お気軽にパワーストーン、お守りブレスレット、数珠の専門家であるコトホギまでお問合せください。

コトホギでは、ご予算やご要望をお伺いして、お客様に寄り添ったご提案を行います。決して強引な販売は行いません。ご相談だけでも結構です。公式LINEインスタグラムのメッセージでもご相談はうけたまわっておりますので、お気軽にお問い合わせください。

お守りブレスレットやお守り数珠のご相談承ります。

オンラインストアのご紹介

お守りブレスレット、お守り数珠のコトホギ

お守りブレスレット、お守り数珠のコトホギ

オーダーメイドのお守りブレスレットをお考えの方は、オンラインストアの商品をご覧になっていただき、ご希望に近い商品を教えてください。石、木、アロマストーン、房、糸など細やかなご指示をしていただけます。

目次